FC2ブログ

Entries

11w2d 頚部浮腫

少し前のことになりますが記事に残しておこうと思います〜。


第二子の妊娠が確定して3回めの検診。
まだ初期なので助産院ではなく提携している病院で。
エコーではもう赤ちゃんの顔が見えて、かわいいなぁなんて思う。

エコーが終わって先生から経過を聞く。
担当の先生はあっさりした若い女医さん。
「エコーを見ていて、ちょっと気になることがあったのでお話しても良いですか?」
「はい?」
「首のむくみって聞いたことありますか?」
「赤ちゃんのですか?ないです」
「うーん、異常というほどではないんだけど少し赤ちゃんの首の後にむくみがあるんです。
この時期に首の後ろにむくみがあるとダウン症とかの染色体異常である可能性が
あったりするんですよ。それで、もし希望されるんであれば出生前診断を受けることが出来るので」
「はい…」
「うちの病院で出来るのはクアトロテストと羊水検査というのがあって。
で、どちらも自費になるのでクアトロテストが1万6千円くらいで、羊水検査は15万円くらいです。
15週くらいから検査が受けられるので、希望されるんであれば次の検診のときに言って下さい」
「次の検診の当日に受けるって言って大丈夫なものなんですか?」
「うん、大丈夫」

先生からクアトロテストのパンフレットをもらい、会計を待つ。
なんだかびっくりしてしまって、泣きそうになる。
帰り道でもふと気が緩むと涙が零れそうになるのでこらえながら自転車を漕ぐ。
家に着いた途端、涙が溢れてしまった。

自宅で実母と遊んで待っていたいちこのもとへ行く。
実母が泣いている私をみて驚いている。
検診で言われた通りのことを実母に説明すると
もらい泣きしている。
いちこはきょとんとした様子。
「そうなの…大丈夫だから頑張って産みなさい、とは簡単には言えないな…」
仕事上、たくさんの障害のある子どもとその親と長年接してきた実母だからこその言葉。

絶対に五体満足で元気なこどもが産まれる保証なんてないんだって。
こどもを産んで育てるということはそういうことだって。
わかっていたはずなのに。

出生前診断って聞いたことはあったけれど、高齢出産でない私には
どこか関係のないことのように思っていたんだ。

検診でほんの少しの異常を指摘されただけでこんなにショックを受けてしまうんだ。
妊娠・出産に対する自分の考えの浅さが恥ずかしくなる。

仕事から帰宅してきた夫に検診で言われたことを報告。
ここでも思わず涙が出てしまう。
夫は夕飯を食べずに残してしまった。

私だって、ショックで夕飯なんて作る気になれなかったけど頑張って作ったのに。
1品しか作れなかったけど。
食べてよ。とは言えなかった。

夜になってもスマホでずっと「胎児 頚部浮腫」と検索してしまい
気になって気になって眠れない。
…気付いたら眠っていたけど。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kyakyakya718.blog.fc2.com/tb.php/261-6b685402

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

めめ

Author:めめ
28才で長女を、30歳で次女を出産。
育児の合間にベビー服を作ったり、
パンやお菓子を作るのが楽しみであったものの
二人育児にてんやわんやで趣味停滞中。
埼玉県在住。
よろしくお願いします。

[いちこ]
平成25年7月生まれの長女。
生まれた時から髪の毛が多い。
歌って踊るのが好き。
小心者。

[にこ]
平成28年4月生まれの次女。
やっぱり髪の毛が多い。
どんな子に育つのかしら。

[夫]
めめの4才年上。
早寝早起き。
お酒もタバコもギャンブルもやらない平和な人。
家族に対しては穏やかで優しいが
外では短気でせっかち、らしい。
(私が鈍感なため夫がキレていても
気付いていない可能性あり)

クリックして頂けたら大変ありがたや〜です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメントやメッセージを頂けると
大変喜びます。

当ブログはリンクフリーです。

七色の雨

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR