FC2ブログ

Entries

退院後、ニコがおかしい。

6週間の入院生活を終えて月曜日に退院したいちこ。
先週末は自宅に試験外泊していたので、
実質的には病院で過ごすのは先週の金曜日が最後となり、
自宅で過ごすようになって1週間が経ちました。

退院してからのいちこはまぁよく食べる食べる。
異常な程の食欲で心配になるくらい。
例)昼食前にバナナ1本、昼食にカレー子供用のお皿で一杯、さらにバナナ1本、
りんご3/4個、せんべい、チョコ2かけ…
といった調子でずっと食べ続けている…
それでも嘔吐や腹痛もなく、便も1日3回くらいは出ていて元気。
紫斑も出ずに経過しているので、きっと来週の外来で幼稚園復帰の許可が出ることでしょう。
「あぁ、たいいんできてよかった~」と毎日のようにしみじみと呟くいちこです。

いちこの入院中、日中は私の実母に見てもらうことが多かったニコ。
その間は授乳せずに過ごしていたので日中は強制的に断乳している状態になっていました。
こうやって卒乳に近づいていくのかな、と思いきや
いちこが退院し、私が日中もニコと過ごすようになった途端、一日中授乳しまくり。
暇さえあれば、いや、なくても「パイ!パァイ!」と要求し、授乳するソファに私を誘い出すニコ。
1~2時間おきに授乳しています。
新生児かよ!
そしてご飯全然食べない。
そりゃそんだけ母乳飲んでたらお腹空かないよね!
でも母乳を飲みたいと思って、母乳を飲むことで満たされるニコがいるのなら我慢させずに授乳しようと思っています。
体重はしっかり増えていてまるまるまるっこいし。
その内またご飯も食べるようになるでしょ。

うどんが大好きでよく食べてくれるとか、
公園の滑り台をひとりで滑られるようになったとか、
ノンタンが大好きになったとか、
いちこの入院中はニコについて私よりも一緒にいる実母の方がよくわかっていました。
私はニコをお風呂に入れて夕飯あげて寝かしつけることしかしていないから、全然ニコのこと知らないなぁ、いつのまにか成長してるなぁ…という
寂しさというか、悔しさというか、切なさというか、なんとも複雑な気持ちを抱えていたものです。

そして、いちこの入院中はニコもニコなりに
よく頑張って普段と違う毎日を耐えていたんだ。と改めて感じている次第です。

いちこに付き添っている間はニコが寂しさを感じていて、ニコといるときはいちこが寂しさを感じていたんだろうな。
それにしても娘2人とも可愛い可愛い。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kyakyakya718.blog.fc2.com/tb.php/400-9edc5384

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

めめ

Author:めめ
28才で長女を、30歳で次女を出産。
育児の合間にベビー服を作ったり、
パンやお菓子を作るのが楽しみであったものの
二人育児にてんやわんやで趣味停滞中。
埼玉県在住。
よろしくお願いします。

[いちこ]
平成25年7月生まれの長女。
生まれた時から髪の毛が多い。
歌って踊るのが好き。
小心者。

[にこ]
平成28年4月生まれの次女。
やっぱり髪の毛が多い。
どんな子に育つのかしら。

[夫]
めめの4才年上。
早寝早起き。
お酒もタバコもギャンブルもやらない平和な人。
家族に対しては穏やかで優しいが
外では短気でせっかち、らしい。
(私が鈍感なため夫がキレていても
気付いていない可能性あり)

クリックして頂けたら大変ありがたや〜です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメントやメッセージを頂けると
大変喜びます。

当ブログはリンクフリーです。

七色の雨

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR